忘れてませんか、ホームページの更新

師走ですね。今年は例年より比較的暖かい日が続き過ごしやすいですね。

さて、自社のホームページってメンテできてますか?
「ええ…最近いつ見たかおぼえてないなー」って方は一度チェックしてください。
ホームページって作るとき(リニューアル含む)ってけっこう細かいところまでチェックされたと思うんですよね。
最初は気合が入っていて、それこそ月に何回も新着情報を更新したりしてたのが、月を追うごとにその回数も減り、1年もたつとホームページは見たくないものになってしまってませんか?(笑)

ちょっと嫌なことを書いてしまったかもしれません(苦笑)
では一度頭をクリアにして客観的に考えてみましょう。
ヤフーやMSNのトップページって習慣のように見てませんか?

なぜでしょうか?


私が想像するに…

”新しい情報・ニュースがあるからではないですか?”

そうなんです。もちろんホームページのデザインってトレンドがあるんですよね。
もちろん服のように毎年頻繁に変わったりはしませんが、それでも流行があって徐々に変わっていって、5年も経つとちょっと気になり始め、10年もたつとみたくなくなる(笑)

もう一度話を戻します。みたいという気持ちの根っこは”新しい情報があること”でした。

逆説的に言いますと、どれだけ素晴らしいデザインだったとしても情報更新が一切なされないページは見ない…ということです。

ここまできたら情報更新するしかありませんね!

でも、どうやって?

まずかんたんなところから手を付けませんか?
そうです。最初に書いた”新着情報”です。”お知らせ”っていう表現かもしれません。

「今日は何月何日ですか?」

世の中は師走です。もうすぐお正月さんがやってきます。
ということで、まったく何も話題や新情報がなければ”お知らせ”を更新しましょう。
年末年始の営業体制でもいいと思うんです。
まずは手を付けてみませんか?
そんな簡単なことでもいいと思います。というか簡単なことの方がいいと思います。
今、今日出来ることをやる。5分で出来そうなことやることで次のアクションへのハードルが下がりませんか?

うちのホームページはwordpressで作られてますが、僕のような素人でも管理画面にIDとパスワード入れて、”投稿”へと進んでいけばかんたんに情報を追加できます。

さあ、まず勇気を出して管理画面のパスワードを入れてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA