ガラケーよりこんなに便利!?出来る社会人のスマホ活用術はこれだ!

スマホ活用のメリット

老若男女問わず、スマートフォンは幅広く普及しており、生活必需品となったと言っても過言ではありません。ほとんどの社会人がプライベートではスマートフォンを使っていると思いますが、業務用の携帯電話に関してはまだ旧来のガラケー(ガラパゴス携帯)を支給している会社も多いのではないでしょうか。では、ガラパゴス携帯からスマートフォンへ変更するメリットとは何のなのか?これをより具体的、実践的な角度から考えてみましょう。

そもそもスマートフォンは、持ち運べる超小型パソコンに通話機能がついていると言えます。つまり、旧来のガラケーからスマートフォンに変更することによって得られる最大のメリットは、業務の効率化とスピードアップです。特に外回りが多い営業マンは、今までは出先から一度帰社して会社のパソコンを使わなければならなかった業務を、出先であってもスマートフォンを利用すればそれで事足りるという事も考えられるのです。スマートフォンは持ち運べる小型パソコンですから、今までより更に業務を効率的に管理することも可能です。大量の紙の資料を持ち歩かずとも、スマートフォンでプレゼン資料の確認も可能です。つまり、今まで会社のパソコンでのみ可能だった業務(Excelファイルの閲覧や日報記入など)がスマートフォンでも可能となり、劇的な業務のスピードアップに繋がるというわけです。

同価格帯で更なるコストパフォーマンス

既存のガラケーをお使いの法人様がスマートフォンへ機種を変更しても、通話料はどちらも定額ですので大幅な通信費の削減にはなりません。通信費は横ばいと考えられます。ただ、スマートフォンはパソコンの代わりとしても使えますし、手帳の代わりとしても利用可能ですから、スケジュール管理やメールなど、1台で何役もこなす最高のコストパフォーマンスが約束されます。

法人契約でさらに安心

スマートフォンは小型のパソコンですから、年配の方には使いこなせないと思われがちですが、近年ほとんどの年代の方はプライベートでスマートフォンを利用していますので、導入に関しては想像しているよりもかなりスムーズだと言えます。スマートフォンは精密機器ですので、故障の際は本体の交換なども迅速に対応しています。業務に支障が出ないよう万全の体制がとられています。
さらに法人契約をすることによって、専任の営業マンが担当しますので、導入後の故障や手続きの際も、電話一本で対応や駆けつけをしてくれるので、安心です。

まとめ

・社内でしかできなかった業務が社外でも可能となり業務効率化
・ガラケーと同価格帯でできることが増えるのでコストパフォーマンスUP!
・法人契約をすることで故障や手続きの際も簡単に!

ガラケーよりこんなに便利!?出来る社会人のスマホ活用術はこれだ!?出来る社会人のスマホ活用術はこれだ!
法人スマホのススメ特設ページを見る

法人スマホ導入のご相談はこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です