南海トラフ地震の被害想定サイト

亥の年は大きな地震や災害が多いと言われています。
結果論であり、未来を予知するものではないのでしょうが、少し気になります。
個人的な感覚ですが、テレビをみていて地震速報が流れるケースが増えているようにも感じます。
我々が拠点をおいている関西においてはやはり南海トラフ地震が気になります。
自然災害で防ぎようはありませんが、備えあれば憂いなしです。
市区町村単位で場所を指定して想定被害状況がわかるサイトがありましたので、共有させて頂きます。

【朝日デジタルさん】
http://www.asahi.com/special/nankai_trough/
※想定は最悪のケースだそうです。

死者の数は静岡県の約11万人が最大。次いで和歌山県8万人、高知県約5万人。
直接被害額は愛知県の約31兆円が最大。次いで大阪府24兆円、静岡県約20兆円。
非難者数は愛知県の約200万人が最大。次いで大阪府150万人、静岡県110万人。

ご家族や会社の部署単位で、避難場所や連絡手段等の確認など考える機会を作って頂ければ思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA