ウェアラブル端末/スマートバンド~更新記事

更新記事ってほどでもありませんが、先日朝顔を洗ってFIT2を付けようとすると突然バックル部分が崩壊しました!
▲バックル部分※崩壊したバックルは捨てっちゃったんで、写真は健在な状態のものです。

構造は単純で、ただ樹脂が金属のピンで止められているだけのものです。
以前一度ベルトを交換したんですが、その時はベルト自体の変色と劣化がきっかけだったので、まさか突然樹脂が割れて修復不可能になるとは想像してませんでした。
たまたま3色セットで買った残りのブルーがあったので、それに取り換えて出勤しましたが、正直それがなかったら途方に暮れたかもしれません(苦笑)

ところで今月発売された”HUAWEI Band 7”が気になっています。
機能はさほど変わりませんが、画面がちょっと大きいんですよね。
老眼が進行中の私にとっては画面サイズは視認性の観点で非常に重要なんですよ。
サイズ自体が”機能”と言っても過言じゃないです…これに共感いただける方も少なからずいらっしゃると信じています(笑)

GalaxyFIT2   :1.1インチ
HUAWEI Band 7 :1.47インチ
…1.3倍です!
元が小さいだけにこの差は大きいですよね。
また、常時点灯文字盤っていうのもちょっと魅力的です。
FIT2はたまにウェイクアップジェスチャーが起動してくれなくて、何度も手首をひねったりすることがあって、そういう時に限って2度3度動かしても反応してくれずに、ちょっとストレス感じたりするんですよねー
とはいえ、もうしばらくFIT2には頑張ってもらおうと思います。

みなさんも替えベルトをストックされることをおススメします。
では。

以下2022/04/07の記事/////////////////////////////////////////////////////
朝晩の寒暖の差が大きい季節になりました。
そして朝の冷え込みも少しずつ和らいできましたね。
今日お昼休みに外を歩いていると汗ばむぐらいの陽気でした。

さて、ひさしぶりにスマートバンドの話です。
先週末にふと便利だと思った瞬間があったので書き留めておきます。

僕は休日自宅でいるときはスマホはリビングや書斎のデスクの上に置きっぱなしになっていることが度々あります。
ウイークデーは常に携帯し、それこそトイレに行くために席を離れる際もポケットに入れていくぐらいです。
でも休日はそこまでの必要性はありませんし、別に着信に気づかなかったとしても大したことはありません。
そうなると普段リマインドに活用しているアラームを聞き逃すことがあるんです。
遠くの方で鳴っているバイブレーションに気づいて見に行くと、すでに何分も経過しているとかざらにあります。
聞き逃すのはいいんですが、長時間のバイブレーションやアラーム音は電池の消耗に影響しますよね。

そういう時に活躍してくれるのがスマートバンドです。
スマートバンドのアラームを土日の定期的なリマインドに使えます。
僕のGalaxyFIT2もバイブレーションで予定を通知してくれますので重宝しています。
スマホのアラーム通知が完全に聞こえなかったら諦めがつくんですが、手が離せない時に遠くの方で鳴っているのに気付いた瞬間って結構ストレスに感じちゃうしね。

僕にはアップルウォッチのような高機能なものは必要ありません。
FIT2のようなお手軽に、時間や歩数そして着信通知・アラーム通知してくれるだけで十分です。

ということで、ふと感じたスマートバンドの便利な活用方法でした。

以下2021/9/24の記事/////////////////////////////////////////////////////

暑かった日々もひと段落し、朝晩と日中の寒暖の差が大きくなり、もう秋を感じるようになりました。

さてGalaxyFit2の話です。
使い始めてから4か月たちました。
あれからどうなったかというと、睡眠時の記録は止めました。理由は簡単です。つけているのが気になるからです(苦笑)
3か月ほど記録を続けたんですが、窮屈で、夜中に右から左へ、左から右へ…と付け替えることもありました。
睡眠時の記録って、「へー」っていうだけで何もないんですよね。歩数計なら「もう少し歩こうか」だし、体重計は「食べすぎたな」って節制のきっかけになるんですが、睡眠は「へー」なんですよね。何か努力して睡眠の質を向上することもできないので、ただ「へー」です。そして「眠っていて気になるバンドって、逆に睡眠に悪影響じゃないの?」ということで止めました。
昔、”ノーパン睡眠健康法”が話題になったことがありました。締め付けるものをなくしてリラックスして質の良い睡眠を求める…ようなものだったと思うのですが、それを思い出しました。手首を締め付けるものをなくすことでリラックスして眠れるようになりました(笑)

毎日使っているとベルトが痛んできたので交換用のベルトを検索すると意外といろいろ出てきました。
黒のベルトは気に入っていたので、写真のような3本セット(1,299円)のものを買ってみました。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08P87X98C/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

正直赤のベルトはいまいちでした。付けるとすごく玩具っぽくなります。
1~2,000円ぐらいで結構ヒットしますので気軽に付け替えて楽しめますよ。

以下2021/06/08の記事/////////////////////////////////////////////////////
更新記事です。
ぷち豆知識レベルかもです。
半月を過ぎて使い方にに慣れてくると徐々に充電の頻度が上がってきました。
これって、恐る恐る慎重に扱っていた新車の燃費が慣れてくると下がってくるのに似てませんか?(笑)

最近の電子機器って充電用のUSBケーブルはセットになっていても充電器(ACアダプタ)がついてないこと多くないですか?
コストの関係だと思うんですけどね。
そこで気になるのが、どの頭(ACアダプタ)と組み合わせるかってことです。
一応galaxyシリーズなのでA7に付属していた頭を使って充電したんですが、結構時間がかかりました。
またなぜか”78%”から増えないことも1度ありました。

たまたま会社でiPhone付属の5Wの頭を使って充電したら30分ほどで100%になってました(驚)
確か残量40%ぐらいだったような…。

もし同じような充電のお悩みをお持ちの方がいらっしゃれば一度頭の組み合わせを変えてみることをお勧めします。
ちなみに取説にはAC充電器についての記述はありません。

以下2021/05/19の記事/////////////////////////////////////////////////////

こんにちは。
GalaxyのキャンペーンでGalaxyFit2をゲットしました。
3月までやってた”2人に1人 必ず当たる! Galaxy 新生活キャンペーン”に応募してたんですけど、ある日突然届いたんです(笑)

ウェアラブル…特にフィットネスバンドみたいな常時トラッキングしてくれるものって、いつ充電したらいいやろって思いません?
ということで、今のところ、休日に読書をしている時間とか、まとまったデスクワークの時間に充電してます。
こちらも例の”20-80%”の充電をと思うのですが、思いのほか充電時間が長く感じて困っています。
充電している時間に少しでも席を離れると「あ、歩数損してる(汗)」みたいな気持ちになってしまうんです。
僕が神経質になりすぎなんでしょうか?

以前”レコーディングダイエット”って流行りましたが、やっぱり記録の力ってすごいですよね。
数値化されてみえる化されるとついつい気になってしまう。
歩数もそうだし、睡眠の質もそう。
あ、そうそう、睡眠の質なんですが、FIT2は非睡眠状態/レム睡眠/浅い睡眠/深い睡眠の4段階で記録してくれます。
中でも深い睡眠ってびっくりするぐらい短いんですよね。普通の人がどれぐらいなのかわかりませんが、僕の場合せいぜい20~30分/6時間って感じです。

今年は観測史上最も早い梅雨入りでした。
雨の日が続きますが、少しでも歩数を稼いで、毎日の目標歩数をクリアしていこうと思います。

これから薄着の季節です。
トレーニングジムに行くよりかなり安価な支出で手に入りますので、みなさんも今から絞り込んで見られてはいかがでしょうか(笑)

「アルコールチェッカー」資料ダウンロード

アルコールチェッカーの資料には、アルコール検査義務化の概要やアルコール検知器の種類、アルコールチェッカー選びのポイントや特徴などを掲載しております。 ご利用の際は、下記のダウンロードページにアクセスください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA