新型肺炎の新規感染者数も少し下がってきたようですね。
厄介なのが2週間ぐらいのタイムラグですね。2~3日程度ならわかりやすいんですけどね。
海外では緩めた結果、新規感染者数が増加し、再度引き締めることも起こっているようなので、どの道長期戦だと思って対処しなければならないんでしょうね。
変化を受け止めて、変化していけるものが生き残る…進化論のようですね。

さて、今日はルールを使ってスマホをちょっと便利にしよう!…という設定について書いてみます。
使用機種:Google Pixel3XL(androidOS)
皆さんはスマホの着信音どうされていますか?
鳴って欲しいときと鳴って欲しくない時がありますよね。通勤電車の中で鳴ってあわてた経験とかありませんか?
もちろん気を付けてマナーモードにされていると思うんですが、たまたま忘れていた時に限って着信するんですよねー。
ということでスマホにルールの設定をしましょう。要するに”しつけ”ですね。
【手順】
システム→詳細設定/ルール、リセットオプション…→ルール→ルールの追加→Wi-Fiネットワークまたは場所を指定→スマートフォンをサイレントに設定→追加
画像つきのリンクを下に貼っておきますので文字だけでわかりづらかったらそちらも参照してください。

▼マナーモードの自動化(ルール)設定方法 ※リンクの下のほうです。
https://mag.app-liv.jp/archive/127124/#534295

上記の設定で、最寄りの駅をサイレントに、会社を”着信音に設定”に指定おけば大丈夫ですね。

活用してみてください♪

【欄外】
みなさんはゴールデンウィークに連休がとれた方はいかがでしたか?
私はというと最近クッキングにハマっておりまして、1日のうちの結構な時間をキッチンで過ごしておりました(笑)
話はそれますが、家を買う時に奥さんが”もう少しキッチンを大きくしたい”と言ってたことが今更ながらに理解できるようになりました。
まあ、キッチンに限らず長時間いるスペースが快適であるのがいいに決まってますものね。
で、私1年ぐらい前からパン作りをやってまして、GW中も多い日は3回焼いてました。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、全国的に外出自粛の影響でパンやお菓子作り関連の材料が枯渇しております。
スーパーの粉ものコーナーでは軒並み小麦粉がなくなり、またベーキングパウダーやドライイーストの棚も空っぽです。私の場合は元々やってましたのである程度ストックがあったんですが、それでも1日3回も焼いてると消費するペースも多いです。
幸い強力粉と薄力粉、無塩バターは近所の業務スーパーで大量に売られていたのでまとめ買いしたんですが、ドライイーストは手に入りませんでした(涙)
ということで、天然酵母を育ててドライイースト不足を補おう作戦を開始しました。
偶然にも私レーズンが大好きでチアシードと一緒に毎朝食べてるんです。そしてそのレーズンはオイルコーティングされてないんで、そのままレーズンパンにも使ったりしてるんですが、それを活用してレーズン酵母にチャレンジしました。
ちなみにキリン堂さんの”トルコ産サルタナレーズン”を愛用してます、いつもありがとうございます!

youtubeの動画を参考に見よう見まねで仕込みました。
▼天然酵母の作り方:レーズン酵母・フルーツ酵母 〜前編
※完全感覚ベイカーさん、いつもありがとうございます!

1日1回振るだけで4~5日放置で出来ちゃいました。

そこから元種をつくるために小麦粉と混ぜる作業を開始。
動画では準強力粉がいいとあったんですが、もちろん手に入りません。イオンのカルディさんとかでも営業してくれてたら…。
ということで強力粉で代用することにしました。

▼元種の作り方※完全感覚ベイカーさん、いつもありがとうございます!

毎日強力粉50gと浄水50gを混ぜて6時間常温で放置。その後冷蔵庫で保存×5日。
なんとなくできた感じです。
あとは実際パン生地を膨らませてくれるかどうかです。
今週末に実験予定です。
来週結果をお知らせできればと思います。