こんにちは。
先日のandroidアプリの不具合には正直ぞっとしました。
人によって影響の大小はあったようですが僕は業務用と私用の両方がandroidスマホでしかも両方影響があったのできつかったです。
ドコモショップにはお客さんが殺到してたようですが、あれがもっと長期間に渡って改善しなかったら…と思うと、もはや災害レベルの影響になったのではないでしょうか。
それほど世の中にスマホが浸透しまた生活必需品になっていると改めて認識しました。

そう考えるとキャッシュレスを始め、なんでもスマホに吸収される今の流れはまずいんではないでしょうか。
コロナ禍でサプライチェーンの分断の問題もクローズアップされましたが、同様に生活のリスクヘッジという観点では現金とキャッシュレス双方所持していないと、もしスマホがクラッシュしたら電車も乗れず、それこそ帰宅困難者になりかねません。

実はつい最近高1の娘にお使いを頼む際に財布を見ると1万円札しかありませんでした。
以前ここに書いたように、普段の生活で現金を使う機会が減っているうえにコロナ禍で外出も控えてるためほとんどの支払いはキャッシュレスという生活になっています。
そして財布の1万円は先月の給料日に補充した現金だったんです!

怖くないですか(汗)

最近日本列島では地震が増えているように感じます。
皆さんも備えをされているかと思いますが、非常食・水に加えて現金も常備されておくことをおススメ致します。