ピンチをチャンスに!

こんにちは。
約3か月ぶりに大阪の拠点へ出社しました。
3月10日ごろから移動を控え、奈良の事務所を拠点に業務をしておりました。
社会人になってからこんなに長期間電車に乗らないことがなかったし、3月のダイヤ変更を跨いでることもあり、ぷち浦島太郎気分でした(苦笑)
ということで、乗換案内アプリで検索しまくりました。
私3回乗換えて出社するんですが、短すぎる乗継は情報を出してくれない場合ってないですか?
「朝なのに乗継待ち時間が10分以上ある」時は本当にそうなのか、実は間に1本あるんじゃないかと再調査したりしてるんです。
…ということで、久しぶりに使いました、Yahoo!乗換案内アプリ。
実は昨日から主要駅の混雑状況の情報提供がはじまっておりました。
下の挿絵のように人生ゲームのような(古くてスミマセン)人の数で混雑状況をわかりやすく表現されてました。

▼Yahoo!路線情報の乗換案内アプリ/スタッフブログ
https://blog-transit.yahoo.co.jp/info/20200601.html

コロナで今までの常識が数か月で一変してしまいましたが、このように利便性を高めたり、またスポーツメーカーが独自の素材でマスクを作ったりとか、いろいろ工夫してビジネスチャンスを模索されています。
多分完全に元に戻ることはなかなか…ですね。
我々も何かしら皆さんのお手伝いをしながら、新しいスタイルにチャレンジして行きたいと思います。

今後とも宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA