GWに次ぐ長期のお盆休暇を頂戴しておりました。
台風の被害などございませんでしたでしょうか?
さて、今回は全く趣を変えまして、プライベートで活用できるアプリのご紹介です。
プライベートが充実するとビジネスにもよい影響が出るだろう…というこじつけでチャレンジしてみようと思います。
実は私、こなもんにハマっておりまして…休日にパンを焼いたりしております(苦笑)
といいましても、ホームベーカリーなどの手助けも頂戴し、楽をしながらいろいろやってます。


ベーカーズパーセントってご存知ですか?
パンに使う材料の割合をパーセントで表した数字なんです。生地に使う小麦粉の量を100%として、それ以外の材料が小麦粉に対してどれぐらいの割合になるかを表した表記法らしいんです。
クックパッドとかで食パンのレシピをみていると、だいたい1斤が多いんです。
理由はだいたいのホームベーカリーのサイズが1斤だからだと思うんですが、実は1.5斤サイズの焼型を買ってしまった私は「1.5斤サイズで焼きたいんだけどなー」って思って、レシピの材料を1.5倍に計算してみたりしてました。
強力粉、ドライイースト、水、塩、砂糖、バター。時には、薄力粉、全粒粉、はちみつ、牛乳、、生クリーム…。
けっこういろいろあるんで、正直面倒です。
なんかいい方法はないのかと調べている中で、さきほどの”ベーカーズパーセント”の存在を知りまして、さらにそれを計算してくれるアプリを発見しました!!

【パンの計算機~ベーカーズパーセントを使いこなそう~】
▼ios用
https://apps.apple.com/jp/app/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%81%AE%E8%A8%88%E7%AE%97%E6%A9%9F-%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%84%E3%81%93%E3%81%AA%E3%81%9D%E3%81%86/id687696254

使い方はかんたんです。
レシピ通りに材料を全部入力します。その後、上図なかほどの”総重量を変更”で小麦粉の量を1.5斤分にすれば…350gほどでしょうか。
ほら、それ以外の材料を全てその小麦粉の量を基準に計算してくれたでしょう?
どうです、これで電卓アプリを一生懸命叩いて、メモする必要ありません。オススメです。