今朝、車で出社中にわき道から出てきた車をみて、「ひょっとしてあの道って抜け道なんかなぁ…」って思いました。
覚えていれば後々googleマップでその道をたどってみたりします。
おかげで新しいルートの開拓も容易になりました。
以前は、あまりにも渋滞がひどい時に、前に車に付いて行ってひどい目にあったことが何度もありましたが…。

▼googleマップ
https://www.google.co.jp/maps/

地図。
そういえば昔って車に必ず道路マップを載せてましたし、”抜け道マップ”なるものも持っていたのを思い出しました。せっかくなので検索してみました、抜け道マップ。
どうやら2008年ごろまでは出版されていたような感じです。そして2008年は初めて日本向けにiPhone3Gが発売された年でした。
顧みて最近、紙の地図をみる機会はほとんどなくなりました。
というか、前回紙の地図を見たのがいつなのかも思い出せないぐらい前です。

みなさんはいかがですか?

地図データの更新頻度を考えると、カーナビですら危ういですよね。