あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

さて新年最初のアップです。
1年の計は元旦にあり…でみなさんも今年の抱負などご自身や神様とコミットされたことかもしれません。
コミットといえば…多少強引ですが、タスクの管理ってどうされていますか?

私は最近時計アプリのアラームをタスク管理に利用しています。
ちなみにみなさん、タスクとToDoの違いって区分されてますか?
似たようなイメージですが調べてみると、”タスクは期限あり””ToDoはそのうちやる”…っていう違いらしいですよ、雑学でした。
ということで、ToDoにアラームを利用するのはまさに期限ありに相応しいんですよ。
やり方は簡単です。アラームをセットしてそしてラベルに用件を入れるだけ。

通常のタスク管理アプリの登録手順は…
①用件のタイトルを入れる
②要件の詳細を入れる
③日付もしくは日付と時間などの期限設定する

使うようになったきっかけは、5月ごろにアラームについての記事を書きましたが、そもそもアラームを日常的に多様していたという習慣が背景にあります。
http://kos-mobile.jp/smartphone/index.php/sumaho/1670/
要するに、頻繁に使っているアプリなんで使い慣れてたんです。
だって、ホーム画面にある時計(表示)をタッチするだけでアプリが起動しますから!

不都合を強いてあげるなら時間的に先のタスクには不向きで、最長で1週間後、実際はせいぜい今日明日明後日ぐらいですね。
参考までに今日のアラーム設定はシンプルですが、明日以降はどうしてるのかというと”繰り返し設定”で曜日を指定してます。

「期限の明後日って土曜日ね、ぽちっとな」って感じです(笑)

よかったら実験してみてください!