3か月ほど前にアップした記事ですが、お困りの方が多いようなので目に留まるように再度掲載します。
対応スマホはandroidでOSは10以上です。
私が使っているGalaxyA7はOS10、Pixel3XLはOS11ですが、共に起動してくれています。
iOSは非対応です。

ちなみにうまく起動しない場合は設定で次の3つがちゃんとなってるか確認してください。
★アプリを有効にする
★フローティング表示をオン
★通話転送をオン

【補足】
Pixel3XLに関しては”フローティング表示”と”通話転送”の設定をすると誤動作しましたので、赤▲が3つ並んだ状態でつかってます。理由は不明ですが結果オーライです。

以下2020年8月の記事//////////////////////////////////
playストアの関係で消えてしまっていた誤発信防止アプリがこの程復活しました。
…ググると使える方法はあったようですが、晴れて使えるようになったようです!
ちなみに”誤発信防止for android10”という名の通り、OS10用ですので、早速私のPixel3XLにインストールしました。

そして、早速発信の実験!
「151…発信!」


「そうそう、これこれ!」
ダイヤルしてもすぐに発信せずにこの画面が間にでてきて、受話器ボタンを右にスライドさせると初めて発信するんです。

それにしてもなぜこの機能がデフォルトの電話アプリでないのか未だに疑問です。
これを活用して、客先への間違い電話発信をなくしましょう!

▼Twitterにあがっていた情報です。