2か月ほど使ってみての感想です。
結論的には”いい”ですよ♪
その上で、誰をショートカットにするか…について。
基本グループLINEが多いと思うのですが、組織長の方で自分から始まるチームグループを持っている方は、そのグループの中にリーダー格もしくは腹心の部下(古いかな)の人をショートカットにするのがいいんじゃないでしょうか。
要するにその人を通じて指示を出すのを誤ってチームに流すと炎上する内容もありますよね。

前回の記事で会社の上司や上長って書いたんですが、使ってみて、上司や上長が一緒に入っているグループラインって利用頻度が少ないってことが判明しました。
ということで、腹心の部下や参謀の方をということです(笑)


以下2020年9月10日の記事/////////////////////////////////////////
こんにちは。
LINEWORKSトークの送り間違いしたことありませんか?
社内でLINEWORKSの利用が定着すればするほど送り間違えるリスクが高まります。
場合によっては冷や汗では済まないことも出てきますよね。
またトークルームをグループ分けする機能もありませんし、トークルームが表示される順序も絶えず入れ替わります。
そこで対策です。
実はトークルームのショートカットを作ることが出来るんです、androidOS用のアプリのみですが。
頻繁にやりとりするチームをスマホのホームにショートカットを作ったり、また会社の上司・上長などのショートカットを作って、それらをフォルダにまとめるのも手ですよね。

▼LINEWORKSの設定画面

【設定手順】
①ショートカットをつくりたいトークルームを表示
②右上の横三本線のメニューアイコンをタップ
③右上の”歯車”をタップ※上の画面が表示されます
④”ホーム画面に追加”をタップ
⑤右下の”自動的に追加”をタップ

⑤までやって頂くと、ホーム画面の空いてるところにショートカットが出来ますので、後はお好みでまとめるとかしてください。

ちなみにLINEでも同じことが出来ますよ!
私の場合、奥様へのLINEを間違えて娘に送ったこともあります(汗)
内容的には問題ありませんが、間違えると親としてのポジショニングに影響しますので(苦笑)

せっかくの便利ツールを安心安全(笑)に、仕事にお役立て頂ければと思います♪

★おまけ
LINEの場合は、ハンバーガー→その他(歯車)→トークショートカットを作成…です。

ところで、スマホでよく見かける”三”のマーク、”ハンバーガーメニュー”っていうんですよ、ご存知でした?!