以前ご紹介しました名刺管理アプリ「myBridge」の近況について書いてみたいと思います。

コロナをきっかけにzoomなどのビデオ会議の利用が一気に増えましたが、そこで課題となるのがご挨拶、要するに”名刺交換”です。
先日myBridgeはオンライン名刺交換というサービスをリリースしました。
登録時に読み込んだ自分の名刺をQRコードなどを通じて相手に伝えることが出来るんです。

▼myBridgeのオンライン名刺
https://jp.mybridge.com/online-meishi

▼そしてそれをビデオ会議の背景にも活用できます!(中央の画像です)
もちろん本来の名刺共有も便利に活用してますよ。
これを使えば電話デビューした新入社員さんも大いに助かります。
そうです、電話相手の会社名やお名前がしっかり聞き取れない時、もしくは漢字変換できない時にこっそり調べることが出来ますよね。
こういう名刺共有アプリを使うというのは、情報共有だけじゃなくてまわりの人への優しさにもなるかもです。

そしてもちろん無料で使えます(笑)