大阪・奈良・京都・和歌山での導入実績250社以上!ドコモのケータイ、スマホが便利に!ドコモ資格保有スタッフがコスト削減のお手伝いします。

人数・配席のミスが減少、タブレット更新で完全情報共有に。

  • HOME »
  • 導入事例 »
  • 人数・配席のミスが減少、タブレット更新で完全情報共有に。

導入事例:サービス業 遊覧船(港湾運送・貨物運送)

遊覧船

職種

サービス業 遊覧船(港湾運送・貨物運送)

現状

お客様の携帯・パソコンから『インターネット』を通して遊覧船に申し込み頂いている。
申し込みを頂くと、社内のパソコンより社内システムで予約状況(人数・内容・・スケジュール)などを確認することができる。予約状況から宴会・配席の段取り・準備を行い、最終チェックした内容を『印刷』し、紙を船上員数名(クルー)に渡して運営している。変更点がある時は、船上員に電話したり、内容によっては、もう一度社内システムから予約状況の取り消し・変更→最終チェックし紙を船上員(クルー)に提出している。

※連絡方法は、社内は全て”携帯電話”を利用。

①お客様から『いつ』予約が入るかわからない。社内システムに入らないと予約状況が何もわからない。(パソコンより確認) 予約・変更・取り消しなどがわからないと、最終チェックができない。

②最終チェック(人数・配席など)を行い印刷して『紙』を船上員に渡しているが「取り消し・変更」などあると、最終チェック の紙を再度印刷し直して、印刷代の費用が高くなっている。(カラー有り)また、『携帯電話』のやりとりだと配席ミスなどが起こり、お客様にもご迷惑おかけするケースがあるので困っている。

提案内容

タブレットを利用して、大画面でいつでもどこでも社内システムに入れるようにして外出先からでも閲覧・確認・更新を行うことができる。※社内システムは、パスワードとIDでログインできるシステム。船上員のクルーにタブレットを持たし予約状況を見てもらう。

<船上員のメリット>
紙で最終チェックしなくても、タブレットより最終チェック・確認をすることができる。
(電話だけのやりとりだとイメージ・把握できない場合もあるが、予約状況を画面で見ることで内容把握がしやすい)

<営業マン・事務員のメリット>
船上員に予約状況の最新を刷って届けなくても、タブレットで最新情報と伝えるだけで済む。
印刷代のコスト削減。(印刷しなくてもタブレットで最新の予約状況の確認ができる)

導入機種

遊覧船タブレット

◆ 新規契約・Xperia tablet Z×2台
(船2隻に、1台ずつ設置)

導入後の効果

人数・配席のミスが減って業務効率向上。
変更・修正があった場合でも、紙を刷らなくてもタブレットで更新して情報共有ができるようになる。
印刷が減りコスト削減。(紙・印刷代)

今後について

スマートフォン・タブレット増設の御案内。
役員の方や営業マンの方に、『スマートフォン』『タブレット』だと外出時でも予約状況を確認することが出来て便利・確認することができる為。

導入事例その後・・・

携帯電話・タブレットを「新プラン」に変更しました

従業員の連絡方法・取引先への電話は、携帯電話からの使用が多い為、新プラン「カケホーダイ」に変更。
通話定額プランの為、取引先などの電話も時間気にせずに通話でき業務効率化!

また、タブレットも今までは1台ごとのパケホーダイプランで利用していたが、新プラン「ビジネスシェアパック」に変更。
分けあえて通信利用することが可能な為、月額のコスト削減化!

導入事例

お気軽にお問い合わせください TEL 大阪:06-6775-5160 奈良:0743-68-3010 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
facebookページはこちら

危険です、歩きスマホ。
災害対策のご案内

導入事例

  • facebook
PAGETOP
Copyright © KOSモバイル株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.